音楽

クリスマスの歌 - Lauluyhtye Rajaton: Joulu

 渋谷の代官山に Finland Café という喫茶店 (?- Koskenkorva が置いてある) がある。7月ころからやっている店なので,あまり知られていないようだ。私も今回初めて知った。

続きを読む "クリスマスの歌 - Lauluyhtye Rajaton: Joulu"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

フィンランド国歌とエストニア国歌

 フィンランド国歌 Maameエストニア国歌 Mu isamaa, mu õnn ja rõõm が同じ曲だという話は結構有名です。どちらも,基本的には,ドイツ人の作曲家 Fredrik Pacius パーシウスが 1848 年に作曲した曲で歌っています。初めて聞いて同じ曲だと驚くのは,私のような音楽の素人でも,この方のように音楽教育を受けた人でも同じなのかもしれません。

続きを読む "フィンランド国歌とエストニア国歌"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カンテレとツィター

 楽器も含め音楽のことはよく知らないが,フィンランドの楽器カンテレ kanteleツィター Zither (ドイツ語;英語では [zɪθɚ][zɪðɚ] と読むらしい) と呼ばれる弦楽器の仲間であるという話をどこかで読むか聞くかして,いつのまにか,なるほどそういうものかと納得していた。どちらも,日本の琴に似た楽器である。カンテレは「フィンランド琴」と呼べばもう少し日本でも知られるようになるのではないかと思う。余談だが,関西ではカンテレというと関西テレビ (フジテレビ系列) のことらしい。

続きを読む "カンテレとツィター"

| | トラックバック (0)

フィンランド絵本新刊「ふしぎなボタン」(猫の言葉社)

 猫の言葉社からフィンランド絵本の新刊が出ました。

続きを読む "フィンランド絵本新刊「ふしぎなボタン」(猫の言葉社)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハロネン大統領のエストニア訪問

 フィンランドのハロネン大統領は,5月4日~5日,タリン訪問中です。4日の歓迎晩餐会で,エストニアのイルベス大統領がこう言ったと,エストニアの新聞のオンライン版サイトが書いてます。

Olete ainus riigipea maailmas, kellega eestlased saavad mõtteid vahetada oma emakeeles ja uskuge mind, me hindame seda kõrgelt.

あなたは,外国の国家元首の中で,エストニア人が自分の母語でお話しできる唯一の方です。それを私たちエストニア人は高く評価していることを改めで述べさせてください。

しばらく前,イルベス大統領がヘルシンキ大学で講演したときには,英語だったと思います。今回,ハロネン大統領は,タリンで,会う相手によって,フィンランド語と英語を切り替えているのではないかと思います。イルベス大統領とは英語でしょうが,ジャーナリストとはフィンランド語ではないかな。

さて,エストニア語の新聞には,ハロネン大統領のエストニア語がどのくらいのものかについては,書いていません。どなたかご存じの方,教えて下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ソプラノ歌手・ヨーコマリアさんのホームページ

 音楽関係の世界とはあまり縁のない私ですが,どういうわけかヨーコマリアさんのことは,彼女がフィンランドに留学する前のころから,個人的に少し知っていて,注目もしてました。彼女のホームページから見える最近の活躍ぶりは,まだ頼りなさそうな時代の彼女の印象が強く残っている私にはまぶしく,頼もしいですね。

続きを読む "ソプラノ歌手・ヨーコマリアさんのホームページ"

| | コメント (2) | トラックバック (0)