« 2012年6月 | トップページ | 2012年9月 »

Helsingin Sanomat の iPad アプリ

 今月(8月)から,Helsingin Sanomat 紙 (HS) の電子版を iPad で読み始めた。とても便利である。

続きを読む "Helsingin Sanomat の iPad アプリ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

フィンランド映画祭 2012

 フィンランド映画祭なるものが今年も開かれるようだ。興味のある方はどうぞ。

 公式サイト: Finland Film Festival 2012 in Japan

続きを読む "フィンランド映画祭 2012"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

映画「粛清」の予告編

 映画 Puhdistus (粛清) の封切りが1か月後の9月7日に迫ったフィンランドでは,今月10日から,最初の州の前売り券の発売が始まった。予告編は YouTube で見ることができる。

続きを読む "映画「粛清」の予告編"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

最新ソフィ・オクサネン情報

 ソフィ・オクサネンのファンのこの夏の関心は,完成が報じられている小説 Puhdistus 粛清 の映画の公開と,彼女の新作である。

続きを読む "最新ソフィ・オクサネン情報"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

フィンランド映画と美人女優

 先週封切られたばかりの Miss Farkku-Suomi (ジーンズ小町) というフィンランド映画を,ホテルの近くの映画館 Tennispalatsi で見た。

続きを読む "フィンランド映画と美人女優"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ビール会社直営の市電パブ - SpåraKoff

 ヘルシンキの市電の話題をもう一つ。一昨日,整備工場で見たのと同じ車両かどうかわからないが,実際に市電パブ(ビール電車)に乗ってみた。

続きを読む "ビール会社直営の市電パブ - SpåraKoff"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヘルシンキの市電博物館

 フィンエアの機内誌で読んだ記事 (Streetcar of Desires, Blue Wings, Summer 2012: 26-33)に乗せられて,市電交通博物館 Raitiovaunu- ja liikennemuseo を訪れてみた。公式の略称は,Raitioliikennemuseo / Spårvägsmuseet らしいが,市民には Ratikkamuseo / Spåramuseet の愛称で知られているようだ。

続きを読む "ヘルシンキの市電博物館"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

フィンランドの学校もたいへんらしい

 フィンランドの学校については,いいことばかりが書かれるのが日本の出版界では定番になっているが,成田から乗ったフィンランド航空の機内で読んだ大衆紙 Iltasanomat (2012/08/04-05) によると,フィンランドの教育現場も決していいことづくめばかりではないようである。

続きを読む "フィンランドの学校もたいへんらしい"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年6月 | トップページ | 2012年9月 »