« 「北欧連邦」 - Förbundsstaten Norden | トップページ | ソフィ・オクサネンの小説が映画化? »

ベストセラー作家の年収: Sofi Oksanen の場合

 村上春樹,東野圭吾,佐伯泰英といった日本のいろんなジャンルの人気作家たちの年収がどれくらいなのか,興味がなくて調べたことがないが,フィンランドのベストセラー作家になったソフィ・オクサネン Sofi Oksanen の昨年 (2009) の年収は,税務署への申告によれば 477,396 ユーロ (5400万円) だったそうである。小説「粛清」 Phudistus (2008) は,出版された一昨年は 10 万部以上売れたが,昨年の売り上げ部数は 38300 部だった。 (Helsingin Sanomat 2010/11/02)

 エストニアの全国紙 Postimees (オンライン版 2010/11/01) によると,オクサネンはフィンランドの 2009 年の高額所得者番付の 295 位。一昨年の申告所得は 47000 ユーロだったというから,1年で 10 倍になったことになる。参考までに,2009年にもっとも年収が多かったのは,NOKIA の取締役会長 (Chairman of the Board of Directors) の Jorma Ollila の 610 万ユーロ (6億8600万円) だそうである。

|

« 「北欧連邦」 - Förbundsstaten Norden | トップページ | ソフィ・オクサネンの小説が映画化? »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

社会」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ベストセラー作家の年収: Sofi Oksanen の場合:

« 「北欧連邦」 - Förbundsstaten Norden | トップページ | ソフィ・オクサネンの小説が映画化? »