« エストニア語の正書法の改革 - Kas "Laulev revolutsioon" või "laulev revolutsioon" | トップページ | ポケットWiFi - taskuwifi »

わかめサラダ - Mererõhi Wakame

 タリンでの私のひそかな楽しみは,ショッピングセンター Viru Keskus の地階の食品売り場での夕食の買い物である。整理券の番号札を取って,順番を待っている間に何を買うか決めるのだが,食品売り場の番号札というのは,日本ではあまりないような気がして,それだけでわくわくする。

 デパ地下での買い物といっても,料理ができるわけではないので,もっぱらお惣菜とパン,果物,ビールなどを買って帰って,ホテルの部屋で食べるだけである。例えば,今日の夕食は,デパ地下で買ったサラダが二種類とビール。パンはヘルシンキで買ったライ麦パンの残りである。

 今日,お惣菜売り場で買ったサラダのひとつは,わかめサラダ。惣菜売り場では Mererõhi Wakame 海草わかめ という名前で売っていた。他のサラダがおおよそ1kgあたり 6~7€ なのに対して,わかめサラダだけ,1kgが 13.60€だから2倍も高い。このわかめサラダの味は悪くなかったが,売れているのだろうか。

 エストニア語の mererõhi は字義通りに「海草」の意味である。細かく言えば mere は meri (海) の属格形,rõhi は野に生えている「草」のことである。英語の sea weed をエストニア語に直訳したものであはないだろうか。私は,わかめをエストニア語で merevetikas 海藻 と呼んだことがあるが,野菜の一種としてサラダコーナーで売られる場合には,なるほど「海の藻」よりは「海の草」のほうが美味しそうな響きがある。

 食べる前に写真を攝ったのだが,あまり出来栄えは良くない。背景によって,緑の色合いがかなり違ってしまう。

Mererõhi Wakame

Mererõhi Wakame

|

« エストニア語の正書法の改革 - Kas "Laulev revolutsioon" või "laulev revolutsioon" | トップページ | ポケットWiFi - taskuwifi »

料理・食文化」カテゴリの記事

街・商業」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/543873/55396491

この記事へのトラックバック一覧です: わかめサラダ - Mererõhi Wakame:

« エストニア語の正書法の改革 - Kas "Laulev revolutsioon" või "laulev revolutsioon" | トップページ | ポケットWiFi - taskuwifi »