« タリンのクリスマスツリー - Raekoja platsile toodi jõulupuu | トップページ | エストニアで薄っすらと初雪 (2011/11) - esimene lumi »

国境を通過する - piiripunkt

 エストニアとロシアの間の国境通過地点は,東北エストニアのナルバ Narva, 東南エストニアのコイトラ Koidulaルハマー Luhamaa にある。

 記事: TV3: Luhamaa piiripunkti uus süsteem ajab juhid vihale (Postimees 2011/11/19)
 関連ページ:
  順番待ち - järjekord (2010/06/22)
  エストニアとロシアの国境 - piir (2010/01/31)
  国境の鉄道駅 - Koidula raudteepiirijaam (2011/09/04)

 東ヴィル県 Ida-Virumaa のナルバはロシア人が住民のほとんどを占める町であるだけでなく,ペテルブルクとタリンの中間地点でもあり,話題に事欠かない。これに対して,東南エストニアのヴォル県 Võrumaa はエストニア語地域であり,コイトラもルハマーも農村地域にあるため,あまり話題になることはなく,9月初めのコイトラの鉄道貨物駅の開業が大きく報じられたくらいである。ルハマーはナルバやコイトラと違って鉄道がないせいか,さらに影が薄い気がする。

 ルハマーの国境検問所に,先週,検問を待つための新しいシステムが導入された。変更点は2つである。まず,国境通過手続きの申し込みをしてから,駐車して順番を待つ広い駐車場が作られたこと,順番が回ってくるまでの待ち時間がわかるコンピュータシステムが導入されたことである。

 ところが,この新しいシステムの評判がすこぶる悪いらしい。待ち時間を管理するコンピュータシステムがまったく機能していないという。ネット経由でそのシステムにアクセスして,待ち時間が終わるとされている頃に行っても,1時間,2時間待たされるのはふつうらしい。加えて,従来の道路に車を停めて順番を待つ方式では駐車代を取られなかったのに,新しいシステムでは,決められた駐車場に入場するために 2.5 €を義務的に徴収される。不便なままなのに,金だけ徴収するようになったのはけしからんと,利用者はかんかんになっているという。もちろん,ロシア側の検問,通関手続きの「迅速さ」も変わっていない。

 国境検問施設の所長は,コンピュータシステムのプログラムに問題があることを認めているようだから,いずれは改善されると思われる。

 このニュースは,IT先進国イメージのあるエストニアにしては格好悪い話だと思う日本人がいるかもしれないが,エストニアの実情を知っている人は,エストニアらしい話だな,と受け止めると思われる。エストニア人は,良い意味でも,悪い意味でも,大まかなところがある。昨年(2010)のはじめに鳴り物入りで導入され,完全実施されるはずだった電子処方箋システムの大失敗を思い出してしまった。現在は,改善されて再導入された電子処方箋システムが機能しているが,紙の処方箋を完全廃止する計画は当面先送りされたようである。画期的と言われる電子投票システムもまだ試験段階とみるべきで,選挙ごとに大きく変わるという点をみただけでも,いまのところ,投票用紙による投票方法にとってかわれるシステムではないことは明らかた。

国境通過地点    piiripunkt
怒らせる       vihale ajama
運転手        juht, autojuht
失敗する       luhta minema
怒った        vihane
義務         kohustus
支払う        maksma
追加料金      lisatasu
待機ゾーン     ooteala
路肩で,道端で  tee ääres
待つ         ootama
有料の       tasuline
義務的な      kohustuslik
所有者       omanik
謝罪する      vabandama
混乱する      sassi minema
混乱させる     sassi lööma
心苦しい      piinlik
ソフトウェアの欠陥 tarkvaraviga
正常化する     korda saama
国境警備      piirivalve
遅延,引き伸ばし  viivitus
弱い         nõrk
慰め         lohutus
より快適になる   mugavamaks muutuma
改善する       paremaks muutuma
国境通過      piiriületus
きちんと       korralikult
熟読する       läbi lugema
混乱         segadus
無知,情報不足  teadmatus

Luhamaa piiripunkt Võrumaal.

|

« タリンのクリスマスツリー - Raekoja platsile toodi jõulupuu | トップページ | エストニアで薄っすらと初雪 (2011/11) - esimene lumi »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

交通・道路」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/543873/53294941

この記事へのトラックバック一覧です: 国境を通過する - piiripunkt:

« タリンのクリスマスツリー - Raekoja platsile toodi jõulupuu | トップページ | エストニアで薄っすらと初雪 (2011/11) - esimene lumi »