« 中国製の機関車 - Hiina vedurid | トップページ | 国境の鉄道駅 - Koidula raudteepiirijaam »

森の中で道に迷う - metsa ära eksima

 エストニアの日刊紙 Postimees がインターネット版の読者にアンケート調査をして,ベリー採りキノコ採りに行って森で迷ったことがあるかを聞いたところ,4人に1人は迷ったことがあることがわかった。

記事: Veerand lugejaist on seenel-marjul käies metsa eksinud (Postimees 2011/09/02)

 1264人の回答者のうちの75.2%の人は「迷ったことはない」,22.6%の人は「迷ったが自力で帰り道を見つけた」2.1%の人は「迷って助けを求めた」と答えたそうである。

 8月,人がまばらにしか住んでいない東北エストニアの海岸地方で,ある村落から別の村落まで,直線距離で片道4~5キロの距離を森の中を歩いて往復した。行きは,かなりの人に出会ったが,帰りは別のルートだったので,途中キノコかベリーを探す女性にひとり出会っただけだった。幸い,最悪の場所でも道らしきものがあり,海岸近くなので,波の音が聞こえてくる方向で終始方角がわかったが,そうでもなければ方角がまったくわからなくなって迷ったかもしれない。

 道路に近ければ,人が住んでいない森の中でも携帯の電波が届いていることが多いので,いざというときに安心と言えば安心だ。もちろん水を持って出かけるのが鉄則である。私が迷わなかったのは,運がよかっただけかもしれない

調査する      uurima
ベリー採りに行く marjul käima
キノコ採りに行く  seenel käima
森で道に迷う    metsa ära eksima
森          mets
4分の3       kolmveerand
答える       vastama
回答者       vastaja
告白する      tunnistama
自分で       ise
見つける      leidma
帰り道       kodutee
抜け出す      pääsema
助けを必要とする teiste abi vajam
助け        abi
質問        küsimus

Seenelkäik

|

« 中国製の機関車 - Hiina vedurid | トップページ | 国境の鉄道駅 - Koidula raudteepiirijaam »

災害・事故」カテゴリの記事

自然・環境」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/543873/52637918

この記事へのトラックバック一覧です: 森の中で道に迷う - metsa ära eksima:

« 中国製の機関車 - Hiina vedurid | トップページ | 国境の鉄道駅 - Koidula raudteepiirijaam »