« イルベス大統領再選 - Ilves valiti tagasi presidendiks | トップページ | 中国製の機関車 - Hiina vedurid »

紫色のコーヒー - lilla värv

 今年(2011)8月1日付で,スウェーデンのコーヒー会社 Löfbergs Lila AB が,自社のコーヒーのパッケージの色を,エストニアで商標登録した。

 記事: Kohvifirma sai Eestis lilla värvi omanikuks(E24 2011/08/30)

 スウェーデン語の lila は,辞書によると薄紫や藤色の系統の色らしいが,エストニア語の lilla は,かなり濃い紫から赤みがかった薄紫までを含む色だから,色の範囲としてぴったり重なるのかどうかはわからない。

 いずれにせよ,今後,他社がエストニアでコーヒーを売る場合,紫系の色のパッケージを使うと,違法として訴えられるおそれが出てくる。ただし,9月いっぱいは,異議申し立てができるそうなので,まだ最終的な決定ではないようだ。

 多くのエストニア人読者が,商標登録 kaubamärgi registreerimine特許権 patenteerimine とを混同しているようである。私も大してわかっているわけではないが,後者は発明品やアイデアに適用されるものなので,この場合にはあてはまらない。もしも特許権だったら,今後紫色そのものを許可なしには使えなくなるわけで,そんなむちゃくちゃなことがあるはずがなく,単にコーヒーという商品と紫色との組み合わせを独占する権利を取得するだけの話である。

 関連ページ: lilla はどんな色? - lilla vs roosa (2010/12/05)

コーヒー       kohv
コーヒー会社    kohvifirma, kohvitootja
紫色         lilla värv
所有者        omanik
スウェーデンの   rootsi
コーヒーのパケージ kohvipakk
商標         kaubamärk
包装する      pakendama

Löfbergs Lila kohvi pakend.

|

« イルベス大統領再選 - Ilves valiti tagasi presidendiks | トップページ | 中国製の機関車 - Hiina vedurid »

法律」カテゴリの記事

街・商業」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/543873/52614075

この記事へのトラックバック一覧です: 紫色のコーヒー - lilla värv:

« イルベス大統領再選 - Ilves valiti tagasi presidendiks | トップページ | 中国製の機関車 - Hiina vedurid »