« テーマパーク「ポックの国」- Pokumaa | トップページ | カミングアウト - kapist välja tulema »

自然保護区 - looduskaitseala

 西エストニアの港町,エストニアの「夏の首都」 Pärnu パルヌに,バルト三国の環境大臣が集まった。エストニアの Keit Pentus 大臣,ラトビアの Raimond Vejonis 大臣,リトアニアの Gediminas Kazlauskas 大臣の3人である。

 記事: Keskkonnaminister Keit Pentus viis Balti kolleegid rappa (Pärnu Postimees 2011/06/10)

 記事: Pärnus kohtuvad Balti keskkonnaministrid (Pärnu Postimees 2011/06/09)

 環境問題での三国の協力関係について協議する集まりにふさわしく,パルヌから南に行った海岸沿い,ちょうどキフヌ島の対岸のあたりにある Häädemeeste ハーテメーステ町にある Luitemaa looduskaitseala ルイテマー自然保護区の中の Tolkuse raba トルクセ湿原の見学もプログラムにふくまれていたそうである。

 ハーテメーステにはタリンの知り合いが所有する別荘があって,何度か泊めてもらったことがあるが,自然保護区があることは知らなかった。参考までに,エストニアの湿原のある自然公園として最も有名なところは,Lääne-Virumaa 西ヴィル県の北西部の Lahemaa Rahvuspark ラヘマー国立公園である。

環境大臣    keskkonnaminister
環境      keskkond
バルト三国閣僚会議 Balti ministrite nõukogu
環境保護   keskkonna kaitse
会合      kohtumine, kokkusaamine
湿原,湿地  raba
協力      koostöö
心配,悩み  mure
自然保護区  looduskaitseala
遊歩道     matkarada

Tolkuse raba.

エストニアの Keit Pentus ペントス環境相
Keskkonnaminister Keit Pentus.

|

« テーマパーク「ポックの国」- Pokumaa | トップページ | カミングアウト - kapist välja tulema »

動物・植物」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

自然・環境」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/543873/51928685

この記事へのトラックバック一覧です: 自然保護区 - looduskaitseala:

« テーマパーク「ポックの国」- Pokumaa | トップページ | カミングアウト - kapist välja tulema »