« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

制限時速110キロ - piirkiirus

 エストニアの道路は,夏期は速度制限が緩和され,制限時速が100キロないし110キロに上がる区間ができる。

続きを読む "制限時速110キロ - piirkiirus"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

再生可能エネルギー taastuvenergia

 エストニア国営の送電会社 Elering によると,エストニアにおける再生可能エネルギー taastuvenergia による発電量は着実に増加の一途をたどっている。

続きを読む "再生可能エネルギー taastuvenergia"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エストニアのチェルノブイリ体験者たち - Tšernobõli veteranid Tallinnas

 世界中でチェルノブイリ原発事故25周年の行事が行われた火曜日 (4/26) だが,インターネットで見る限りでは,エストニアのタリンでは,公園で,25年前にチェルノブイリ原発事故の後始末に参加した人たち (チェルノブイリ体験者) の集会が静かに開かれた程度の受けとめられ方だったようだ。

続きを読む "エストニアのチェルノブイリ体験者たち - Tšernobõli veteranid Tallinnas "

| | コメント (0) | トラックバック (0)

4月騒擾事件 - aprillirahutus

 エストニアのタリンで,4年前の4月26日の晩から翌日の未明にかけ,ソビエト時代の遺物である兵士の銅像を国立図書館の向かいの公園から撤去し,郊外の軍人墓地に移転する政府の決定に反対するロシア系の若者による騒擾事件があり,1人死者が出たことは記憶に新しい。

続きを読む "4月騒擾事件 - aprillirahutus"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

学校の先生のエストニア語運用能力 - eesti keele oskus

 お気の毒としか言いようがないが,エストニアのロシア語系学校の先生方の受難が続いている。

続きを読む "学校の先生のエストニア語運用能力 - eesti keele oskus"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

復活祭 (2) - lihavõtted

 キリスト教圏のクリスマスと並ぶ重要な祝日,復活祭が今年もやってきた (4/24)。エストニア語ではいくつか呼び方があるが lihavõtted 「肉を食べる祭り」がいちばんよく聞く呼び名である。

続きを読む "復活祭 (2) - lihavõtted"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

立ち入り禁止の警戒区域 - keelutsoon

 福島第一原発の周りの半径20km圏内が,金曜日(22日)午前0時から,立ち入り禁止の警戒区域になったというニュースは,エストニアでも報道された。

続きを読む "立ち入り禁止の警戒区域 - keelutsoon"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

外国語の試験 - inglise ja vene keele riigieksamid

 エストニアでは,4月が受験の月である。英語とロシア語の試験を例に外国語の国家試験がどのように行われるかを,それぞれの外国語の試験実施の責任者が語るラジオ番組が放送された。

続きを読む "外国語の試験 - inglise ja vene keele riigieksamid"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

キフヌ島の灯台 - Kihnu tuletorn

 エストニアのキフヌ島の観光名所ののひとつ,通称キフヌ灯台 Kihnu toletorn が,今年の夏,一般公開されることになりそうだ。

続きを読む "キフヌ島の灯台 - Kihnu tuletorn"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

セメントとコンクリート - tsement ja betoon

 ウクライナのチェルノブイリでは,1986年4月26日に爆発事故を起こした原子炉にかぶせたコンクリートの「石棺」の劣化が激しいため,2015年を目処にその上に新しいコンクリートの層を被せる計画が進行中とのことである。

続きを読む "セメントとコンクリート - tsement ja betoon"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

6~9カ月もかかる - kuus kuni üheksa kuud

 日曜日 (4/17)に東京電力が,事故を起こした福島第一原子力発電所の原子炉を安全な状態で停止するのに6~9カ月かかる,との見通しを初めて明らかにしたというニュースは,さっそくエストニアでも伝えられた。

続きを読む "6~9カ月もかかる - kuus kuni üheksa kuud"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

公衆の面前で - kõigi silme all

 空港の手荷物検査,身体検査が世界中で厳しくなっているが,エストニアのタリン空港で,他の旅客が見ている前で,ミニスカートの裾をめくってチェックされたことに対して女性客が抗議してたそうである。

続きを読む "公衆の面前で - kõigi silme all"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

氏名を変更する - nimevahetamine

 エストニアでは,氏名の変更 (改姓,改名) が日本と比べると比較的簡単にできるが,法改正でその条件がますます緩くなってきているらしい。

続きを読む "氏名を変更する - nimevahetamine"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

選挙ポスター (2) - valimisplakat

 エストニアの選挙では,街頭に選挙ポスターを掲示できないと書いてあるウェブページがある。

続きを読む "選挙ポスター (2) - valimisplakat"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コーヒー好きの遺伝子学 - kohvilembus

 エストニアのタルト大学の学術広報ページによると,コーヒーの好き嫌いに遺伝子が関係している(らしい)という研究があるそうだ。

続きを読む "コーヒー好きの遺伝子学 - kohvilembus"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

禁酒の遺伝子学 - karskusgeen

 エストニアのタルト大学にある遺伝子バンクの研究者が参加した国際共同研究で,アルコールの消費量と関係のある遺伝子が発見されたそうである。

続きを読む "禁酒の遺伝子学 - karskusgeen"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エストニア国籍 - Eesti kodakondsus

 今年 (2011) に入って3ヶ月間で,他国の国籍を取得した結果,45人のエストニア国籍が無効になった。

続きを読む "エストニア国籍 - Eesti kodakondsus"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

外国人留学生 - välistudengid

 現在,エストニアの高等教育機関に学ぶ外国人留学生は62か国1282人にのぼる。

続きを読む "外国人留学生 - välistudengid"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

春の河川の増水 - üleujutus

 エストニアでは,春の雪解けの季節になると,各地で川が増水して,道路が水浸しになる。この時期の新聞サイトには,川の増水の記事が毎日のように出る。

続きを読む "春の河川の増水 - üleujutus"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

国会議員の学歴 - kõrgharidusega saadikud

 新しくエストニアの国会議員になった人の9割が大学卒で,中に博士号取得者が6人いる。

続きを読む "国会議員の学歴 - kõrgharidusega saadikud"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

エストニアの新内閣 - uus valitsus

 エストニアで,第3次アンシプ Andrus Ansip 内閣が発足した。

続きを読む "エストニアの新内閣 - uus valitsus"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

キフヌ出身の国会議員 - esimene kihnlane riigikogus

 3月6日の総選挙で当選した国会議員たちが,エストニアの国会 Riigikogu に召集された。

続きを読む "キフヌ出身の国会議員 - esimene kihnlane riigikogus"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

タリン旧市街の仮装行列 - maskirongkäik

 タリンの旧市街で,土曜日 (4/2),児童書の主人公たちの顔の仮面をつけた仮装行列が行われた。

続きを読む "タリン旧市街の仮装行列 - maskirongkäik"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

タヌキ - kährik

 タヌキは,エストニアではそれほど珍しい動物ではないが,もともとはシベリアや東アジア起源の外来種である。

続きを読む "タヌキ - kährik"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

チェルノブイリ原発事故と被曝 - kiiritus

 チェルノブイリ原発事故 (1986/4/26) からまもなく25周年を迎える。原発事故直後,事情をきちんと伝えられずに現場に派遣され,作業中に被曝して帰国したエストニア人たちの現在についての番組をエストニアTVが放送した。

続きを読む "チェルノブイリ原発事故と被曝 - kiiritus"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

観光ガイドの資格 - atesteerima

 エストニアのタリンでは,今年(2011)から観光ガイド資格認定制度を導入する。

続きを読む "観光ガイドの資格 - atesteerima"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »