« 国会議員の学歴 - kõrgharidusega saadikud | トップページ | 外国人留学生 - välistudengid »

春の河川の増水 - üleujutus

 エストニアでは,春の雪解けの季節になると,各地で川が増水して,道路が水浸しになる。この時期の新聞サイトには,川の増水の記事が毎日のように出る。

 記事: Emajõgi loksub jälle kõnniteel (Postimees 2011/04/06)
 記事: Piltuudis: «ujuv» hamburgerirestoran (Postimees 2011/04/)

 たとえば,タルト市内を流れるエマヨキ川 Emajõgi が3日間で80センチも増水して,両岸の堤防の中腹に作られた歩道が水に浸かったというニュースが載っている。水位は,1時間で 1.5cm,一昼夜で30センチも上がるらしい。

 一方,タリンとタルトを結ぶタルト街道 Tartu maantee の沿道にあるハンバーガーショップの周りが水に浸かり,水上ハンバーグレストランになってしまったというニュースもある。盛土をして周りの地面よりは少し高い場所に建てられたものらしいが,あまり効果はなかったらしい。記事には,長靴を履かないと買いに行けないと書いてあるが,いったい営業しているのだろうか,気になるところだ。記事にはどのあたりの出来事かは書いてない。参考までに,タリンからタルトまではおよそ180キロある。

 雪解けによる増水で,道路や畑が水に浸かる災害は毎年のように起こっている。これは,防ぎようのない災害として諦め,いわば年中行事のように迎えているのか,それとも災害対策が追いつかないだけなのか,よくわからない。ちなみに,春の大水は,フィンランドでもそれほど珍しくないと聞く。

エマヨキ川        Emajõgi
歩道            kõnnitee
一昼夜          ööpäev
橋             sild
川端の          jõeäärne
(水位が)上昇する    tõusma
高い            kõrge
低い,浅い        madal
増水,水浸し       üleujutus, suurvesi
水に浮かぶ       ujuv
ハンバーガー食堂   hamburgerirestoran
ハンバーガーキオスク hamburgeriputka, hamburgerikiosk
キオスク         putka, kiosk
タルト街道        Tartu maantee
終夜営業の       ööpäevaringne
周りを水に囲まれて  keset vett
長いゴム長靴      pika säärega kummikud
履く            jalga panema
地面           maapind

Hamburgerikiosk Tartu maantee ääres.

|

« 国会議員の学歴 - kõrgharidusega saadikud | トップページ | 外国人留学生 - välistudengid »

天気・気候」カテゴリの記事

災害・事故」カテゴリの記事

コメント

世界の国々が、自然災害に悩まされていますね。雪解けによる増水に、日本の雪国はどのように対応しているのでしょうか。
それと、もしこのハンバーガーショップが営業しているなら、一度買いに行きたいですね(長靴を履いて)。

投稿: D1994 | 2011/04/08 00:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/543873/51324173

この記事へのトラックバック一覧です: 春の河川の増水 - üleujutus:

« 国会議員の学歴 - kõrgharidusega saadikud | トップページ | 外国人留学生 - välistudengid »