« 観光ガイドの資格 - atesteerima | トップページ | タヌキ - kährik »

チェルノブイリ原発事故と被曝 - kiiritus

 チェルノブイリ原発事故 (1986/4/26) からまもなく25周年を迎える。原発事故直後,事情をきちんと伝えられずに現場に派遣され,作業中に被曝して帰国したエストニア人たちの現在についての番組をエストニアTVが放送した。

 記事: Tšernobõli katastroofi järelkaja Eestis (ERR 2011/03/30)
 記事: Tšernobõli katastroof tekitab peredele raskusi veel praegugi (Postimees 2011/03/30)

 福島原発の事故は,スリーマイル島原発事故 (1979) とチェルノブイリ原発事故 (1986) の間に位置する規模の原発事故だとみられている。チェルノブイリ原発事故は,10日間で放射線の大量放出がとまったそうだが,その裏では,消火などを行う作業員の被曝量を考慮しないまま後始末が行われたようだ。エストニアTVによれば,チェルノブイリ事故の後始末に参加した男たちは,すでに2人以上の子どもをもつ父親の中から選ばれ,帰国したあとは子作りをしないよう言い渡されたという。福島原発の後始末がなかなか進まない背景には,作業員の被曝量を最小限にする配慮が行われていることもあるのは間違いないだろう。

 チェルノブイリ原発事故では,作業員の被曝のほかに,原子力発電所の近くの住民が放射能に汚染された牛乳をそれと知らずに飲み続け,体内に放射性ヨウ素を蓄積し内部被曝した結果,子どもたちを中心に多数の住民が甲状腺ガンを発症したといわれる。エストニアTVによれば,事故が原因で甲状腺ガンになったと考えられる人は4000~9000人。また,事故原発の周辺を去って他所に移り住んだ住民は35万人と言われる。

 放射性のヨウ素131 (I-131) は,放射線のうちのβ線と呼ばれるものを出す。β線は基本的に電子と同じなので,アルミなどの薄い板で遮蔽されてしまうから,外部被曝はそんなに恐れる必要はないそうだ。しかし,牛乳の中のヨウ素131は,牛の体内で濃度が1000倍くらいに濃縮されているので,放射能汚染された牛乳を毎日飲み続けると,放射性のヨウ素131が甲状腺に蓄積され,なかなか体外に排泄されないため,継続的に内部被曝する結果となり,甲状腺ガンを引き起こす原因となるので,ひじょうに危険なのだそうである。ただし,チーズやヨーグルトのような牛乳を加工した製品は,消費までにそれなりの日数がたつので,半減期の短い(約8日)ヨウ素131が原料の牛乳に含まれていたとしても,生乳ほどの危険はないという。

 事故を起こしたチェルノブイリ原発の原子炉は,石棺のような厚いコンクリートの壁で覆われているが,そのコンクリートの壁も崩壊を始めており,来年までに新しい壁が建設される予定だという。福島原発事故についてはこういったことが語られないだけで,原発の周辺のかなりの広さの土地が半永久的に立ち入り禁止になることは必至であり,いずれその面積がどのくらいかということが明らかにされるだろう。

 関連ページ: 甲状腺 - kilpnääre (2011/03/20)
 参考:
  バルト海の放射能汚染
  Low Levels of Radiation Found in American Milk (NY Times 2011/03/30)
  スリーマイル島、チェルノブイリ原発事故と被害の実態 (よくわかる原子力)

【付記】 YLE (フィンランドTV) によると,チェルノブイリ原発事故で放出された放射性物質が飛来して蓄積されたバルト海は,放射性のセシウム137の濃度が高く,世界でもっとも放射能の高い海になっているそうである。(2011/04/05)

 関連ページ: バルト海の放射能汚染

【付記2】 チェルノブイリ原発事故については,高度情報科学技術研究機構が作っているデータベース原子力百科事典 ATOMICAに詳しい報告jが掲載されている。試してみたが,「チェルノブイリ」をキーワードとする検索を,ATOMICA トップページの検索窓で行なうと,デフォルトでは Wikipedia を含めた ATOMICA 以外のサイトのページまでヒットしてしまう。デフォルトでATOMICA の項目だけを検索してくれるのは,同機構のサイトのトップページの検索窓のほうである。

チェルノブイリ Tšernobõl
大惨事     katastroof
原子力発電所 tuumaeleketrijaam
爆発       plahvatus
放射線     kiirgus
被曝       kiiritus
警告する    hoiatama
抜け落ちる   välja langema
髪の毛     juuksed
歯        hambad
崩壊する    lagunema
ボランティアの vabatahtlik
子孫       järeltulija
一族       suguvõsa
平方キロ    ruutkilomeeter
命を失う     hukkuma
消火       kustutus
病気になる   haigestuma
ガン       vähk
影響       tagajärg
引き起こす   põhjustama
近隣,周辺   lähedus
退避する    evakueerima
汚染される   saastuma
ウクライナ人  ukrainlane
ベラルーシ人  valgevenelane
ロシア人    venelane
事故       õnnetus
危険な     ohtlik
建設する    ehitama
周囲に     ümber

2007年当時のチェルノブイリ原子力発電所
Tšernobõli tuumajaam 2007. aastal.

|

« 観光ガイドの資格 - atesteerima | トップページ | タヌキ - kährik »

健康・医療」カテゴリの記事

災害・事故」カテゴリの記事

自然・環境」カテゴリの記事

コメント

ついに、福島第1原発1~3号機の事故の評価尺度が「レベル7」に引き上げられました。もしかすると、チェルノブイリを上回るかもしれない緊急事態。
作業員の被曝量を最小限にする配慮も必要ですが、作業が長引き放射能が漏れ続け、多くの国民が被曝してしまったら本末転倒ではないでしょうか。
特に技術や知識があるわけでもなく、見守ることしかできない自分がちっぽけに感じますが、一刻も早く収束へ向かうことを祈っています。

投稿: D1994 | 2011/04/13 00:12

でも,作業員の健康がどうなってもいいとは言えないと思うけど。彼らに責任はないんだから。仕事を命じる側も慎重にならざるを得ない。

本当に責任のある人は,病院に入院したり,官僚たちのように隠れて嵐が通り過ぎるのを待ってますよね。その人たちを引きずりだして,身を呈して現場の作業に従事してもらうというて手もあるけれど,足手まといになるだけでしょうね。かといって,デレビドラマのように,死んでお詫びを,では解決にもならない。

一段落したあと,責任者たちに勢揃いしてもらって,刑事罰に服してもらうのがいいかもしれないですね。欠陥があるのを承知で運転許可を出したり,危険を承知で従業員を働かせたりした結果,多くの人の健康を害し,環境を破壊して農作物が作れなくし,家畜を殺し,日本経済に莫大な損害を与えたわけだから,放射性セシウム137の半減期30年くらいの懲役では足りないかな。

放射能漏れのピークは過ぎたという判断は信頼してもいいと私は思っています。マスコミはひどい悪口を言ってるけれど,菅政権の人たちはほとんど休まずによくやっていると思う。もともと自民+公明党政権の時代の負の遺産を押し付けられただけで,彼らの献身的な働きには感謝しなければいけない。菅直人だったからここまで持ちこたえたわけで,もし麻生や鳩山のようなぬるま湯で育ったお坊ちゃんだったらここまでできなかったと思う。

すでに撒き散らされた放射性物質が安全なレベルに減るまでに何十年とかかるわけで,これをどうするのか,大仕事になるでしょうね。避難民対策や経済復興を含めて,菅首相に取ってかわろうとする政治家は,よく考えてから名乗りをあげてほしいものです。

投稿: ブログの主 | 2011/04/13 14:19

まず、責任の無い人に現場で作業をさせ、本当に責任のある人が遠くから指示を出す、中でもひどい奴は隠れて出てこない。これには納得いかない。現場に行くと足手まといになるだろうから、少なくても、全ての責任者に出てきてもらい知恵をふりしぼって素晴らしい解決策を考え出してほしい。頭は良いだろうから。

一段落した後は、責任者は世界中から責められても仕方がない。さらに、もしこの原発事故による死者が出れば、30年の懲役では足りないと私は思う。
そして、政治家や次の責任者は原発について深く考え直す必要があるのでは。誰かが、「首都圏で使う電気を発電するんだから、東京湾に原発を」と言っていましたが、数多くの人間が異議を唱えるでしょう。

私も献身的な菅政権の働きには感謝しています。本震後、日に日に顔色が悪くなっていった閣僚たちも回復したようですし、あと少し、最後まで頑張ってもらいたいです。

投稿: D1994 | 2011/04/13 18:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/543873/51264545

この記事へのトラックバック一覧です: チェルノブイリ原発事故と被曝 - kiiritus:

« 観光ガイドの資格 - atesteerima | トップページ | タヌキ - kährik »