« 放射性ヨウ素を検出 - radioaktiivne jood | トップページ | 夏時間へ移行 (2011) - suveaeg »

お線香をあげる - küünlaid süütama

 エストニアでは,1949年3月25日のいわゆる3月の強制連行の記念日が今年も巡ってきた。

 記事: President Ilves süütas küünla küüditatute mälestuseks (Postimees 2011/03/25)
 記事: Galerii: küünalde süütamine küüditatute mälestuseks (Postimees 2011/03/25)
 記事: Tartu raeplats kattus küünaldega (Postimees 2011/03/25)

 エストニアを占領したソ連邦は,1941年と1949年の2回にわたって,エストニア人の強制連行を行っている。1941年の強制連行は,6月14日の未明に行われたので6月の強制連行 juuniküüditamine と呼ばれる。これに対して2回目の1949年の強制連行は,3月25日から数日間にわたって行われ,3月の強制連行 märtsiküüditamine と呼ばれている。

 金曜日 (3/25) に3月の強制連行の犠牲者の追悼が午後6時から行われた。タリンでは,独立戦争記念碑 Vabadussõja Võidusammas のある自由の広場 Vabaduse väljak にロウソクが供えられた。タルトでも,市庁舎広場 Raekoja plats が一面,学生たちが用意した 22000 本のロウソクの火で埋め尽くされた。ロウソクの数は,強制連行の犠牲者の数を表している。追悼のロウソクは,エストニア人が大勢住むスウェーデン,合衆国,ドイツ,カナダ,オーストラリアなどでも灯された。

 死者の追悼では,ロウソクに火を灯して供えるのがふつうである。タリンの3月大空襲 (1944/3/10) の記念日の今月10日には,自由の広場のすぐ近くの旧市街の中の空襲の記念碑の前にロウソクが供えられた。ただし,広場のような公共の場所や,お墓に供えるので,裸のロウソクではない。また,その光景は,日本の灯篭流しをイメージするものになる。

 参考までに,日本のお線香にもっと近いのは,正教会でお金を出して買って供える細くて長いロウソクである。エストニア以外で正教会に行くことはほとんどないが,正教会を訪ねたときには,必ず,お線香ならぬロウソクをあげることにしている。

 東日本大震災のあとの復興も今年のお盆までにはかなり進むと思われる。それまでには,福島原発ももうすこしおとなしくなって,放射能の危険も小さくなっているのではないかと期待される。被災地では,犠牲者を大急ぎで埋葬せねばならない状況になっている。今年のお盆には,皇居前の広場をロウソクで埋め尽くして,震災の犠牲者を追悼することにしてはどうだろう。8月15日の終戦記念日の式典を拡大して,震災の犠牲者の追悼も合わせて行うことだってできるはずだ。

 関連ページ: 6月の強制連行 - küüditamine (2010/06/15)
 関連ページ: 3月の大空襲 - märtsipommitamine (2011/03/11)

火をつける   süütama, põlema panema
ロウソク     küünal
強制連行する  küüditama
記念       mälestus
自由の広場   Vabaduse väljak
市庁舎広場   Raekoja plats
3月の強制連行 märtsiküüditamine
思い出す     meenutama
罪の無い     süütu
犠牲者      ohver
犯罪行為     kuritegu
埋め尽くされる  kattuma
追悼のロウソク leinaküünlad, mälestusküünlad
火を消す     kustutama
暗闇       pimedus
ロウソクの海   küünlameri
目立つ      välja paistma
十字架      rist
ガス点火器   gaasisüütaja
マッチ      tikk
天候       ilm

タリンの自由の広場
Küünalde süütamine märtsiküüditamise ohvrite mälestuseks Tallinnas Vabaduse väljakul.

タルトの市庁舎広場
Tudengid süütasid Tartu keskväljakul 22 000 küünalt.

|

« 放射性ヨウ素を検出 - radioaktiivne jood | トップページ | 夏時間へ移行 (2011) - suveaeg »

歴史」カテゴリの記事

犯罪・不正」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/543873/51220229

この記事へのトラックバック一覧です: お線香をあげる - küünlaid süütama:

« 放射性ヨウ素を検出 - radioaktiivne jood | トップページ | 夏時間へ移行 (2011) - suveaeg »