« 八百長 - kokkuleppematš | トップページ | エストニアのテレビ放送 (2) - eestikeelsed saated veebis »

壁に落書きをする - sodima

 タリンのラスナマエ区 Lasnamäe で,ロシア人の20歳の青年がキオスクの壁にスプレーで落書きをしたとして逮捕され,器物損壊の罪で5日間の禁固刑を言い渡された。

 記事: Paadunud seinasodija läks viieks päevaks vangi (Postimees 2011/02/06)

 ラスナマエ区はロシア語系住人の多い地区で,この青年は,このブログでも何回か話題にしたことのあるロシア人組織「夜警団」 Ночной дозор / Öine vahtkond のメンバーを名乗っている。2008年にも,母校のロシア語系学校の校舎の壁に写真のようなロシア人差別の文句を落書きして罰金刑を受けている。

 反エストニア人の団体のメンバーが,ロシア人差別の文句を落書きするというところがよくわからない。複雑に屈折した心理の現れなのか,それともエストニア人の仕業と見せかけて,反感を煽ろうとする政治的な意図があるのか。前回も今回も,塗料で汚れたままリュック,服,手袋などをして近くを歩いていたところを捕まったらしいから,逃げようとはしていなかったようだ。社会心理学者に聞けば,こういう心理だと考えられますね,と説明してくれるかもしれない。

 関連ページ: 集会 - miiting (2010/04/21)
 関連ページ: 関心をもつ - huvi tundma (2010/04/23)
 関連ページ: 極左主義者 - vasakäärmuslased (2010/08/01)

筋金入りの     paadunud
壁に落書きする人 seinasodija
落書きする     sodima
壁          sein
留置場       arestimaja
色のついた    värvine
手袋        kindad
衣服        riided
リュックサック   seljakott
壊す        rikkuma
罰する       karistama
罰金        trahv
損害        kahju
(罵り言葉)     kuradi  cf. kurat 悪魔
ロシア人の蔑称 tibla

同じ青年が2008年に書いたという落書き
Tallinnas tabati seinasodija.

|

« 八百長 - kokkuleppematš | トップページ | エストニアのテレビ放送 (2) - eestikeelsed saated veebis »

犯罪・不正」カテゴリの記事

社会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/543873/50802732

この記事へのトラックバック一覧です: 壁に落書きをする - sodima:

« 八百長 - kokkuleppematš | トップページ | エストニアのテレビ放送 (2) - eestikeelsed saated veebis »