« エストニア語の綴りと発音 - b, d, g | トップページ | 氷上道路 - jäätee »

エストニア人と自殺 - enesetapp

 エストニアの内務省 siseministeerium の発表によると,昨年1年間のエストニアで自殺した人は192人で,一昨年の 269人から大幅に減少し,ここ10数年ではもっとも少ない数字になった。

 記事: Enesetappude arv langes mullu viimaste aastate madalaimale tasemele (Postimees 2011/02/01)

 内務省の発表したデータには1994年以降の自殺者数の推移が報告されているが,1994年に615人だった自殺件数は着実に減少傾向にある。ただし,この間前年比で自殺が増えた年が3回ある。

・2001年: 401 (2000年: 377)
・2007年: 253 (2006年: 247)
・2009年: 269 (2008年: 242)

 以前の記事によると,2008年の場合,男性の自殺者は189人,女性は53人で,最も自殺者が多かった男性の年代は75歳以上と55歳~64歳だったそうである。

 記事: Enesetappude arv vähenes (Postimees 2009/11/02)

 参考までに,日本の2008年の自殺者数は3万2249人。2009年の自殺率 (人口10万人あたりの自殺者数)で比較すると,日本は24.4 (世界で第6位) に対し,エストニアは20.3 だから,自殺の問題は日本のほうがはるかに深刻な社会問題である。

 ただし,平均寿命で比較すると,日本人は,男の平均寿命78.53年,女の平均寿命85.49年(2005),これに対してエストニア人は,男性が68.69年,女性が79.23年 (2008)なので,日本人の男性は,エストニア人の男性より10年も長生きである。平均寿命と自殺率は相関しないようだ。

 関連ページ: 自殺率の国際比較 (2009年段階の最新データ)
 関連ページ: エストニア人の平均寿命 - keskmine oodatav eluiga (2009/09/15)

自殺    enesetapp
減少する vähenema
上昇する tõusma
昨年    mullu
一昨年  tunamullu
失業    töötus
生活苦  toimetulekuraskus
銀行ローン pangalaen
死亡    surm
著しく   märgatavalt
着実に  järjekindlalt

【更新履歴】 新しいデータを加えて 2009/11/02 に書いたページを全面改訂 (2011/02/02)

Enesetappude arv vähenes

|

« エストニア語の綴りと発音 - b, d, g | トップページ | 氷上道路 - jäätee »

旅行・地域」カテゴリの記事

社会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/543873/50756818

この記事へのトラックバック一覧です: エストニア人と自殺 - enesetapp:

« エストニア語の綴りと発音 - b, d, g | トップページ | 氷上道路 - jäätee »