« インフラ - infrastruktuur ehk taristu | トップページ | 年末のボーナス - jõulutoetus »

lilla はどんな色? - lilla vs roosa

Rahvusooper Estonia roosa valgustusega fassaadil. エストニア語でピンク系の色を表すとされる roosa の指し示す色合いがかなり多様で,紫系の色を表すと思われる lilla が表す色合いと重なっているらしいことを話題にした。私の基本的理解では,この2つの色彩語は典型的には次のような色合いを指す。

 roosa - lilla

 どう見ても後者ではないかと思われる色の照明が roosa と呼ばれている例があることを指摘した (右上の写真)。ところが,この照明の色に近い色が期待通りに lilla と呼ばれている例が見つかった。タルトで1月から導入されるバスの切符の色についての記事である。

Põhivärvidena on kujunduses kasutatud rohelist, kollast, sinist, punast ja lillat.
基本色としてデザインに使われているのは,緑,黄,青,赤,lilla である。

 図のどの部分の色が,ここに言う基本色の lilla かは明確ではないのだが,消去法で判断すると,図の右側の上から2番目 (額面 17.90 ユーロ) と,一番下の横並びの列の右端 (額面 0.83 ユーロ) の切符の色がそれに該当すると思われる。該当する切符の箇所から,いろんな色合いの lilla をサンプルしてみよう。

 lilla - lilla - lilla - lilla - lilla

 確かに lilla は薄くなると roosa との区別がつけにくくなる。いずれにしても,原色でない色を表す色彩語が実際にどんなふうに使われるのかの予想は,厳密には難しいと考えた方がよさそうだ。あれこれ言ってきた割にはきわめて当然かつ平凡な結論である。

 記事: Uued bussipiletid tulevad müüki juba jõuludeks (Postimees 2010/12/02)
 関連ページ:
 roosa は「ピンク」か? - roosa (2010/11/25) - 女性の色 - naiselik värv (2010/10/15)

画像をクリックすると拡大画像になる
Uuest aastast muutub nii Tartu linnaliinibussipiletite kujundus kui ka perioodikaartide suurus, viimaste mõõduks tuleb 55 x 85 mm.

|

« インフラ - infrastruktuur ehk taristu | トップページ | 年末のボーナス - jõulutoetus »

交通・道路」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

言語」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/543873/50192231

この記事へのトラックバック一覧です: lilla はどんな色? - lilla vs roosa:

« インフラ - infrastruktuur ehk taristu | トップページ | 年末のボーナス - jõulutoetus »