« クリスマスイブのタリン - jõululaupäev Tallinna Raekoja platsil | トップページ | エストニアの水 (2) - pudelivesi »

郷愁のタリン - Tallinn

 エストニアの風景写真の定番,市庁舎広場のクリスマスカードが届きました。日本で言えば,富士山の初日の出のようなものです。ありきたりの構図なのだけれど,不思議に郷愁をかき立てられるそういう絵です。

 ついでに,小型カレンダーから,タリンの旧市街の絵を新旧取り混ぜて,いくつかスキャナーで取り込んでみました。絵をクリックすると拡大します。

これがその市庁舎広場 Raekoja plats のクリスマスカード
Joulukaart2010_2

北から鳥瞰した (中世の?) タリン Reval
Reval

今のタリンの Vanalinn
Tallinn

人気のある Vana Turg 広場。発射台のロケットのような建物
が市庁舎 Raekoda
Vana_turg

ヴィル通りはかつて市電が走っていたらしい
Viru_varav

|

« クリスマスイブのタリン - jõululaupäev Tallinna Raekoja platsil | トップページ | エストニアの水 (2) - pudelivesi »

旅行・地域」カテゴリの記事

歴史」カテゴリの記事

街・商業」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/543873/50385646

この記事へのトラックバック一覧です: 郷愁のタリン - Tallinn:

« クリスマスイブのタリン - jõululaupäev Tallinna Raekoja platsil | トップページ | エストニアの水 (2) - pudelivesi »