« 刃物で刺す - pussitama | トップページ | 樹氷 - härmatis »

把瑠都 - Baruto vs Barto / Balt ...

 把瑠都という名前をエストニア語としてどう発音するのが,日本語の発音に一番近いかという議論が,新聞 Postimees のサイトで行われている。

 記事: Õpime koos Baruto nime õigesti hääldama (Postimees 2010/12/17)

 エストニア語ではローマ字表記の Baruto が新聞などではそのまま使われているが,第2音節の母音を長くして [-ruu-] と読んでいる人が多いようだ。他方,日本人が「バルト」と言っているのをエストニア人が聞くと,第2音節の母音が聞こえないので, Barto と聞いてしまうという。これが本当だとしたら面白い。ロシア語系の人たちは,R の代わりに L を使って Балт / Balt と書いていると記事には書かれているが,果たして本当なのかどうか,確認できない。

 いっそのこと,エストニア語では Partu と書いたらどうだろうというのが,私の個人的な意見である。この綴りなら都市名の Tartu と韻を踏むからエストニア人には発音しやすいはずだ。参考までに,エストニア人は,単語の語頭では p と b を区別できないから,Baruto / Barto / Bartu / Partu 等々は,私のエストニア語のカタカナ転写規則に従うと,すべてパルトとなる。また,語末の母音がなくても同じだし,RがLに変わっても同じくパルトである。

学習する  õppima
正しく    õigesti
発音する  hääldama
書く     kirjutama
意味する  tähendama
行司     kohtunik

Baruto Mustpeade majas Jaapani keisri sünnipäva tähistamas.

|

« 刃物で刺す - pussitama | トップページ | 樹氷 - härmatis »

スポーツ」カテゴリの記事

芸能・アイドル」カテゴリの記事

言語」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/543873/50329998

この記事へのトラックバック一覧です: 把瑠都 - Baruto vs Barto / Balt ...:

« 刃物で刺す - pussitama | トップページ | 樹氷 - härmatis »