« 栗 - kastan | トップページ | タルト空港 (2) - Tartu Ülenurme lennujaam »

熊 - karu

 エストニアの山 (森林) に住む熊 karuは推定で700頭,1980年代以降,次第に増えている。それとともに,熊の生息地域も次第に西の方に広がってきて,最近では Läänemaa ラーネ県や Pärnumaa パルヌ県にも住むようになっている。

 1950年 - 180頭
 1980  - 150
 1985  - 500
 1995  - 660
 2001  - 550
 2009  - 700

 エストニアで今年捕獲を許可されている熊の数の上限は60頭。昨年も同数が許可され,45頭が捕獲された。

 記事: Eestis elab hinnanguliselt 700 karu

推定で  hinnanguliselt
熊    karu
生息地域 levikuala
雌熊   emakaru
雄熊   isakaru
小熊   karupoeg
猟師   jahimees
射殺する laskma
今年   tänavu
昨年   mullu
一昨年  tunamullu
自然環境 keskkond
捕獲する küttima
個体   isend

今年の春ハリユマーで捕獲された雌の小熊。エストニア各地に移り住んだ
末,今はリトアニアの動物公園に落ち着いたらしい。
See tänavu kevadel Harjumaalt leitud karupreili on korduvalt elukohta vahetanud: ta on elanud nii Pärnumaal Nigula taastuskeskuses kui Võrumaal Alaveski loomapargis. Eelmisel kuul kolis ta Leedusse Gruta loomaparki.

|

« 栗 - kastan | トップページ | タルト空港 (2) - Tartu Ülenurme lennujaam »

動物・植物」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

自然・環境」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/543873/49582828

この記事へのトラックバック一覧です: 熊 - karu :

« 栗 - kastan | トップページ | タルト空港 (2) - Tartu Ülenurme lennujaam »