« 8月20日のタリン旧市街 - Tallinna vanalinn | トップページ | タリンで見たポスター - Nukitsamees, Klaabu, Kalle Bloomqvist »

タリン市の来年度予算 - eelarve

 エストニアの首都タリン市の来年度の予算案市議会に提出された。金額がクローンではなくユーロで記された最初の予算である。日本の人口50万人の都市と比べてどの程度の違いがあるのかはわからないが,予算の規模は,463,039,959 ユーロ (7,245,001,000 クローン),日本円に換算すると 495億3400万円である。

 記事: Tallinna linnavalitsus sai valmis 2011. aasta eelarve

 参考までに,タリン市長は,われわれもよく知っているエトカル・サビサール氏 Edgar Savisaar である。タリン市長の格付けは,日本でいえば,東京都知事にあたる。共産党出身の大物政治家のひとりで,野党の中央党の党首。ロシア語系住民の圧倒的支持があり,政治的影響力は絶大である。日本でも有名になった人民戦線の指導者のひとりで,エストニアの独立回復後に人民戦線が政党化したときに党首になった。1990年代に首相をつとめたことがある。まだ50歳代だが,国政の中枢に復帰することはないだろうと見るのがおおかたの考え方である。

市役所  linnavalitsus
市議会  linnavolikogu
予算   eelarve
法案,案件 eelnõu
市長   linnapea
収入   sissetulekud
支出   väljaminekud
税収入  maksutulud
国税   riiklikud maksud
地方税  kohalikud maksud

タリン市役所 linnavalitsus の入り口。自由の広場 Vabaduse väljak に面している。
写真奥の方向にある市役所脇の Roosikrantsi 通りを入っていくと,駐エストニア
日本大使の公邸のあるビルがある。
Tallinna linnavalitsus.

|

« 8月20日のタリン旧市街 - Tallinna vanalinn | トップページ | タリンで見たポスター - Nukitsamees, Klaabu, Kalle Bloomqvist »

旅行・地域」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/543873/49303490

この記事へのトラックバック一覧です: タリン市の来年度予算 - eelarve:

« 8月20日のタリン旧市街 - Tallinna vanalinn | トップページ | タリンで見たポスター - Nukitsamees, Klaabu, Kalle Bloomqvist »