« ペイプシ湖の水質調査 - Peipsi järv | トップページ | エストニア旅行 - Tallinnast Pärnu »

公衆無線LAN - avalik traadita interneti ala

 エストニアと言えば,公衆無線LAN,すなわち公共の場所で無料で使える無線LANが,町中の至る所に広がっていることで有名である。たとえば公共図書館の一般閲覧室では,無線LANが使えるのが当たり前で,図書館利用者はみなノートパソコンを持ち込んで,資料を読みながら,メモをキーボードから打ち込んでノートを取っている。日本の公共図書館が,ノートパソコンは他の利用者の迷惑になるので,パソコンコーナーで使いなさい,と時代遅れなことを言っているのとは大変な違いである。

 そのエストニアで,公衆無線LANが使える場所が減っている。業界関係者によれば,最盛期と比べると,現在はその8割くらいの面積に減っているという。

 公衆無線LANが使える場所が減っている一番大きな原因は,不況による経費削減という。めったに利用者がいない場所にまで無線LANを利用可能にするのは無駄だという考え方が強くなってきているほかに,自宅でプロバイダ契約をするとお金がかかるので,公共の場所で長時間使うのを習慣にする人が増えて,接続速度が遅くなるなどの弊害が出てきたことも理由の1つとして指摘されている。加えて,無料無線LANのセキュリティの問題も出てきているという。

 記事: Avalikke traadita interneti alasid jääb vähemaks

公共の     avalik
無線LAN     traadita internet
公衆無線LAN avalik traadita interneti ala, WiFi leviala
経済不況   masu
アクセス出来る kättesaadav
都心,町の中心部 kesklinn
後退     tagasiminek
無料の    tasuta
喫茶店    kohvik
日常生活  igapäevaelu
需要     nõudlus
広がり    levik
セキュリティ turvalisus
ホームページ kodulehekülg

Portaali wifi.ee juhi Veljo Haameri sõnul on avalikke traadita interneti levialasid jäänud ligi viiendiku vähemaks.

|

« ペイプシ湖の水質調査 - Peipsi järv | トップページ | エストニア旅行 - Tallinnast Pärnu »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

社会」カテゴリの記事

街・商業」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/543873/49134443

この記事へのトラックバック一覧です: 公衆無線LAN - avalik traadita interneti ala:

« ペイプシ湖の水質調査 - Peipsi järv | トップページ | エストニア旅行 - Tallinnast Pärnu »