« タリンの娯楽施設 - Solarise keskus | トップページ | タリン市の来年度予算 - eelarve »

8月20日のタリン旧市街 - Tallinna vanalinn

 タリンの旧市部の山の手トーンペア Toompea には,旧市街がよく見渡せる有名な展望広場 vaateplats が少なくとも2箇所ある。いちばんよく知られているのは,たぶん Kohtuotsa vaateplats と呼ばれている方で,ここには土産物や食べ物を売っている屋台 kiosk がたくさんある。しかし,眺めの点では,屋台の少ないもうひとつの展望広場 Patkuli vaateplats のほうを,私は気に入っている。ほんとうに久しぶりに,タリンの旧市街の写真をとってみた。紹介するのは,マイナーな方の Patkuli vaateplats からの眺めで,8月20日の午前10時ころ撮影したものである。早い話が絵葉書の定番写真である。

Tallinn_hommikul_2

パトクリ展望広場の入り口
Patkuli_vaateplats_tallinn

ソビエト時代には,このグリーンの建物に,現在の国立図書館 Rahvusraamatukogu
の前身の図書館があった。私も利用したことがある懐かしい建物で,今は,
タリン芸術大学の校舎のひとつとして使われているようだ。
Roheline_maja

タリンの旧市街の地図。トーンペアの展望広場で撮ったもの (クリックして拡大)
Tallinna_vanalinna_plaan2

|

« タリンの娯楽施設 - Solarise keskus | トップページ | タリン市の来年度予算 - eelarve »

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

歴史」カテゴリの記事

社会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/543873/49300903

この記事へのトラックバック一覧です: 8月20日のタリン旧市街 - Tallinna vanalinn:

« タリンの娯楽施設 - Solarise keskus | トップページ | タリン市の来年度予算 - eelarve »