« 印刷部数 - trükiarv | トップページ | たったひとり - ihuüksi »

極左主義者 - vasakäärmuslased

 エストニアは,第2次世界大戦では,いわゆる独ソ戦争の戦場のひとつとなり,エストニア人の中にはソビエト体制に反対し,ドイツ軍側に戦った人たちも多い。

 1944年の7月25日から8月10日にかけて,ナルヴァの西に近いヴァイヴァラ村 Vaivara のシニマエ Sinimäe で,ドイツ人とエストニア人を主体とする22000人の部隊が,その6倍の勢力のソ連軍と対峙し,激しい戦闘が行われた。ソ連側は次々と増援部隊を投入したが,双方とも大量の死傷者 (ドイツ・エストニア側の戦死者2500人,負傷者7500人,ソ連側の戦死者35000人,負傷者13万5千人) を出して,最終的には,ドイツ・エストニア側が勝利し,ソ連軍が撤退する形で終結した。戦国時代末期の,真田軍と徳川軍の戦争を連想させるような出来事である。こう考え出すと Vaivara という地名がが関ヶ原の近くの米原に似ているように思えてくるから不思議である。

 この戦場跡に建つ記念碑のもとで,毎年7月の最後の土曜日に,退役軍人による記念式典が行われる。この式典が,日本で言えば,靖国神社問題を連想させる波紋を毎年引き起こしている。なぜなら,シニマエの戦闘の勝利を記念する式典を開くということは,ナチス・ドイツ軍を賛美することにつながりかねないからだ。また,ソ連軍に対する勝利を強調することは,ロシアのナショナリストたちの神経を逆なですることになる。駐エストニア・アメリカ大使は,戦死者の追悼に徹するべきで,全体主義イデオロギーの賛美と受け取られかねない発言は慎むべきだとの談話を発表した。

 エストニア国内の親ロシア派の団体「夜警団」 Öine Vahtkond が,抗議として,同じ日に同じ場所で反対集会を開く許可を裁判所に申請したが却下されている。フィンランドからは,極左団体「フィンランド反ファシズム会議」 (Suomen Antifasistinen Komitea) のヨハン・ベクマン Johan Bäckman 率いるフィンランド人グループがエストニア入りを予定していたが,エストニア内務省は入国を許可しない旨を通告したらしい。入国不許可を通告されたフィンランドの極左主義者の人数は公表されていない。

 J・ベクマン氏は,ヘルシンキ大学で博士号をとった犯罪学・法社会学の研究者で,ヘルシンキ大学やトゥルク大学の講師もしている。2008年に出した著書「ブロンズ兵士像」 Pronssisoturi の中では,エストニアのソ連併合や大量連行を史実ではないとする見解を表明した。また,フィンランドに関する時事解説者として,ロシアのメディアにもしばしば登場することでも知られている。今回のエストニアへの一時入国禁止の措置に関するベクマン氏の談話も,ロシアの通信社 Interfax が配信しているそうである。

 記事: Eesti keelas Soome vasakäärmuslastel ajutiselt riiki sisenemis
 記事: Sinimäe miitingut sooviva Öise Vahtkonna kaebus jäi kohtus rahuldamata
 今年の記念式典 (7/31) の開催を伝える Web ページ: Gegenmeeting in Sinimäe am 31.07.2010 (ドイツ語)

禁止する       keelama
極左主義の     vasakäärmuslik
通信社        uudisteagentuur
一時的な入国禁止 ajutine sissesõidukeeld
裁判所に訴える   kohtusse kaebama
デモ,示威活動   meeleavaldus
意見表明,発言   sõnavõtt
公安警察      kaitsepolitsei
集会         miiting

式典の会場となる記念碑
Ka mullu suvel toimus Sinimägedes mälestamaks 1944. aasta kaitselahingutes langenuid 20. Eesti Relvagrenaderide Diviisi kokkutulek.

昨年の式典 (2009/7/25) より
Ka mullu suvel toimus Sinimägedes mälestamaks 1944. aasta kaitselahingutes langenuid 20. Eesti Relvagrenaderide Diviisi kokkutulek.

|

« 印刷部数 - trükiarv | トップページ | たったひとり - ihuüksi »

旅行・地域」カテゴリの記事

歴史」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/543873/49019770

この記事へのトラックバック一覧です: 極左主義者 - vasakäärmuslased:

« 印刷部数 - trükiarv | トップページ | たったひとり - ihuüksi »