« ホームステイ - keeleõpe | トップページ | コウモリ - nahkhiir »

交換レート - vahetuskurss

 エストニアが来年1月1日からユーロ圏の17番目の国になることは,5月12日の欧州委員会の判定以来,いわば既定の事実だったが,今月13日に開かれたEU諸国の経済・金融担当相の会議で,ユーロへの移行時のエストニア・クローンの交換レートが決まり,最終的な移行準備が整った。その交換レートは,1999年以来固定されてきた現行の交換レート 1 EUR = 15.6466 EEK と同じである。


 エストニア・クローンのユーロへの交換は,2010年12月1日から2011年6月30日の期間に,手数料なしで行われる。銀行の現金自動引出機は,2011年1月1日から,ユーロの支払いにかわる。カード決済もユーロ建てに移行する。なお,2011年の最初の2週間だけは,買い物時の支払いにクローンを使うことができる。ただし,つり銭はユーロになる。

 記事: Vahetuskursiks jääb 15,6466
 参考: ユーロ換算 - eurohind (2010/07/03)
 参考: エストニア・クローン - Eesti kroon (2010/06/22)
 参考: 評定する - hindama (2010/05/13)

交換レート    vahetuskurss
交換する,換金する vahetama
レート       kurss
有効である   kehtima
ユーロ      euro
クローン     kroon
以降       üleminek
現金       sularaha
手数料      teenustasu
現金自動出入機 sularahaautomaat
カード決済    kaardimakse
つり銭      vahetusraha

Eurod.

|

« ホームステイ - keeleõpe | トップページ | コウモリ - nahkhiir »

旅行・地域」カテゴリの記事

社会」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/543873/48872407

この記事へのトラックバック一覧です: 交換レート - vahetuskurss:

« ホームステイ - keeleõpe | トップページ | コウモリ - nahkhiir »