« 頭を丸める - habeme maha ajama | トップページ | 愛沙尼亜館 - Eesti paviljon »

糖尿病 - suhkruhaigus

 エストニアの糖尿病患者は7万人を超えると言われている。民間主導による糖尿病検診バスの巡回が,火曜日 (11日), サーレマーでの検診を皮切りに始まった。このバスは,無料で糖尿病検診を受けることができ,今年の暮れまで,農村地区を中心にる全国を巡回する。

 サーレマーで検診を受けた60人のうち,11人が糖尿病と診断された。エストニアでも,10代の糖尿病患者が発見されるようになったと言われる。

 記事: Saaremaal startis diabeedibuss 糖尿病検診バスの全国回診がサーレマーで始動

病気の,病人   haige
病気       haigus
糖尿病患者    diabeet, diabeedihaige
糖尿病      suhkruhaigus
病気になる    haigestuma
合併症      tüsistus
始動する     startima
巡回       ringsõit

Eestis on arvel üle 70 000 diabeedihaige

|

« 頭を丸める - habeme maha ajama | トップページ | 愛沙尼亜館 - Eesti paviljon »

健康・医療」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

社会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/543873/48339110

この記事へのトラックバック一覧です: 糖尿病 - suhkruhaigus:

« 頭を丸める - habeme maha ajama | トップページ | 愛沙尼亜館 - Eesti paviljon »