« ウェブ乗車券 - veebipilet | トップページ | 駐輪場 - jalgrattaparkla »

断崖 - pank

 銀行の意味の pank と同音異義語で,海に面した断崖を指すエストニア語。サーレマーに行くと,Pank という名前の断崖があり,その断崖のそばの集落も Pank と呼ばれている。この知識をふまえた上で,次の文を読んでみよう。土曜日 (15日) のできごとである。

Täna kella 14.45 ajal sai häirekeskus väljakutse Saare maakonda Mustjala valda Panga külas asuvale Panga pangale, kust kukkus alla meesterahvas.

今日14時45分ころ,救急センターに,サーレマー県のムストヤラ村 Panga 地区にある Panga 断崖への救急車の要請があった。男性が崖から落ちたという。

 整理をすると,断崖の名前は Panga pank で集落の名前が Pank である。この男性は,58歳で,フィンランド国籍。仲間のフィンランド人と一緒に観光中だった。男性は,崖の縁近くのベンチに座っていて,立ち上がったときに躓いて,崖から落ちたという。崖の周りには柵はなかった。地元の警察は,単なる死亡事故とみて,事件性はないとしているという。

 記事: Soome turist kukkus Saaremaa pangalt surnuks

 男性が酒に酔っていた可能性は大いにあるが,そのことについては記事には何も書かれていない。

 エストニア語の pank は,英語の bank (銀行,川岸) と親戚の語。ふつうは銀行の意味で,必須旅行単語に含まれる。銀行を意味する pank も断崖を意味する pank も格変化は全く同じである。だから,もしこの集落に銀行があれば,その名前は「Pank 銀行」 Panga pank であるに違いない。その場合住民はどうやって区別するのだろうかという疑問を抱く心配性の人がいるかもしれない。しかしそれは杞憂である。「~で」「~へ」「~から」という場所を表すとき,銀行は pangas, panka, pangast, 断崖は pangal, pangale, pangalt というふうになるからだ。

断崖;銀行   pank
落下して死ぬ  surnuks kukkuma
事故      õnnetus
命を失う    hukkuma
男性      meesterahvas
座る      istuma
縁       serv
ベンチ     istepink
立ち上がる   püsti tõusma
つまづく    komistama

Panga pank Saaremaa põhjarannikul. サーレマー北岸の Panga 断崖
Panga pank Saaremaa põhjarannikul.

|

« ウェブ乗車券 - veebipilet | トップページ | 駐輪場 - jalgrattaparkla »

旅行・地域」カテゴリの記事

社会」カテゴリの記事

言語」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/543873/48371287

この記事へのトラックバック一覧です: 断崖 - pank:

« ウェブ乗車券 - veebipilet | トップページ | 駐輪場 - jalgrattaparkla »