« 禁止 - keeld | トップページ | 大統領の息子 - presidendi poeg »

宿泊施設 - majutusettevõte

 1月にフィギュアスケートのヨーロッパ選手権があったエストニアの首都タリンに,今年の第1四半期に宿泊した旅行者は 209,000人,宿泊日数の合計は 392,200 泊,昨年の同時期に比べて宿泊日数で 22%の増加である。国内客外国客を合わせた数字で,外国客の総数はわからないが,その出身地別内訳の上位は,次の通り。

フィンランド 93,200 (+11,500)
ロシア    27,300 (+9500)
スウェーデン  8,800

 旅行者1人あたりの滞在期間は 1.88 泊で,外国人客に限れば,平均は 1.94 泊となっている。

 記事: Esimeses kvartalis peatus Tallinnas rekordarv turiste

 増加の幅はタリンの 22%増には及ばないが,首都を訪れる旅行者数の増加は,フィンランドのヘルシンキが 11%増,スウェーデンのストックホルムが5%増と,他の北欧諸国にも共通する傾向である。

四半期    kvartal
宿泊施設   majutusettevõte
フィギュアスケート iluuisutamine
収益     sissetulek
増加する   kasvama
宿泊する   ööbima
外国人旅行者 välisturist
国内旅行者  siseturist
平均的な   keskmine
旅行日数   reisi pikkus
首都     pealinn

Turistid Tallinnas.

|

« 禁止 - keeld | トップページ | 大統領の息子 - presidendi poeg »

旅行・地域」カテゴリの記事

街・商業」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/543873/48485851

この記事へのトラックバック一覧です: 宿泊施設 - majutusettevõte:

« 禁止 - keeld | トップページ | 大統領の息子 - presidendi poeg »