« ゴミ - prügi | トップページ | 追悼の日 - leinapäev »

ムシがわく - ussitama

 エストニアのタリン・デパート Tallinna Kaubamaja で販売されたチョコレート菓子にムシがわいていた。この菓子をギリシアから輸入した業者は,ただちにメーカーに連絡し,原因調査をさせる一方で,この製品を回収すると発表した。

 記事: Ussitanud küpsiste maaletooja lubab toote turult ära korjata ムシ入り菓子の輸入業者は製品の回収を約束

 エストニアの消費者保護局 Tarbijakaitseamet によると,これまでにも食品から,爪,ガラス片,針金片などが見付かったことがあるという。消費者は,輸入業者と生産業者に対し,商品の代金の弁償,または,同じ商品の欠陥のない別の品物との交換を求める権利がある。

 余談だが,私は,東京の食堂で,ゴキブリ入りの野菜炒め,針金のたわし入りの蕎麦を出された思い出がある。商品の代金の返還を受けたら,二度と利用しないのがいちばん賢明な対応だろう。

ムシがわく    ussitama
ミミズ      uss
小さなムシ    ussike
輸入業者     maaletooja
生産者      tootja
集める,回収する ära korjama
デパート     kaubamaja
チョコレート   šokolaad
(固い) 菓子    küpsis
包装,包み    karp
食べる      sööma
ご意見電話    vihjetelefon
取り替える    asendama

|

« ゴミ - prügi | トップページ | 追悼の日 - leinapäev »

健康・医療」カテゴリの記事

料理・食文化」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

街・商業」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/543873/48055458

この記事へのトラックバック一覧です: ムシがわく - ussitama:

« ゴミ - prügi | トップページ | 追悼の日 - leinapäev »