« 開催される- toimuma | トップページ | ホテル - Olümpia hotell »

スキャンする - skaneerima

 エストニア語の印刷されたテクストで現存するもっとも古いものは,タリン市古文書館に保管されている1535年にドイツで出版された教義問答集とされる。この印刷テクストをはじめとして,エストニアの独立の前年の1917年までに出版されたエストニア語の印刷物や手稿類をスキャナーで読み込んで電子化し,ネット経由で誰でも閲覧できるようにするプロジェクトが,タルトにあるエストニア文学博物館で計画されている。

 記事: Kirjandusmuuseum hakkab raamatuid digitaliseerima 文学博物館が書籍の電子化にとりかかる

 EUの資金的援助で行われるこのプロジェクトに参加するのは,タルト大学,国立図書館,文書のデジタル化と保存を専門とする民間会社である。電子化が予定されているエストニア語のテクストは,画像の枚数で数えて 24万ページという。エストニア語の古い書物については,全国の図書館が共同で編集している「エストニア語出版物レッドブック」という目録がある。この目録に登録された出版物の中には,エストニア中で1部しか見つかっていない本もある。

 «Eesti trükise Punane Raamat 1535-1850»  (2005年出版)
 «Eesti trükise Punane Raamat 1851-1917»  (2010年完結見込み)

 古いエストニア語のテクストはデジタル化されたあと,電子化書籍のレポジトリに納められ,インターネットで閲覧できるように,ウェブのインターフェースが用意されることになっている。

文学博物館     kirjandusmuuseum
図書館       raamatukogu
文書館,古文書館  arhiiv
珍しい,稀観の   haruldane
本,書籍      raamat
手稿        käsikiri
電子化する     digitaliseerima
ウェブ       veeb
電子的な      elektrooniline
アクセス可能な   ligipääsetav
ページ       lehekülg
文書館の資料    arhiivimaterjal
スキャンする    skaneerima
印刷物,出版物   trükis
入手可能な     kättesaadav
オンライン図書目録 elektronkataloog
保存する,保管する säilitama
利用者       kasutaja
利用者用インターフェース kasutajaliides
レポジトリ     repositoorium
ソフトウェア    tarkvara

|

« 開催される- toimuma | トップページ | ホテル - Olümpia hotell »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

言語」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/543873/48137506

この記事へのトラックバック一覧です: スキャンする - skaneerima:

« 開催される- toimuma | トップページ | ホテル - Olümpia hotell »