« 追悼の日 - leinapäev | トップページ | 停止する - peatama »

ホームレス - kodutu

 現代の都市なら必ず目に付くのがホームレスの人たちだが,エストニアの首都タリンも例外ではない。路上生活者は,バス停の屋根の中や,その近くにたむろしていることが多い。彼らは,酔っぱらって騒ぐ若者たちとは違い,市民にとって決して怖い存在ではないのだが,薄汚れて,悪臭を放つ衣服を身につけているので,とくにバスや市電に乗ってきた場合,歓迎されない不快な存在と受けとめられる。

 記事: Kodutute puhul häirib inimesi kõige rohkem nende räpasus ja ebameeldiv lõhn 市民はホームレスの汚れた服装と悪臭を嫌う
 記事: Trammireisi rikuvad linnale allumatud heidikud 市電の乗客を不愉快にする見捨てられた人たち

 行き場のない人たちのための緊急の避難所や宿泊所は,タリン市内の Kopli 通りや Akadeemia 通りなど,数カ所に設けられている。

ホームレス      kodutu
非社会的な人    asotsiaal [ホームレスのこと]
汚い,汚れている  räpane, must
不快な,気持悪い  ebameeldiv
不快な        vastumeelne
香り,匂い      lõhn
匂う,香る      lõhnama
悪臭がする     haisema
公共交通機関    ühistransport
バス停        bussipeatus
氷山の一角     jäämäe tipp
危険な        ohtlik
避難所        varjupaik
宿泊施設      sotsiaalmajutus

Asotsiaalse väljanägemisega kodanik on ennast bussipeatuses mugavalt sisse seadnud.
バス停でくつろぐホームレスと思われる人
Kodutud

|

« 追悼の日 - leinapäev | トップページ | 停止する - peatama »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

社会」カテゴリの記事

街・商業」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/543873/48064812

この記事へのトラックバック一覧です: ホームレス - kodutu:

« 追悼の日 - leinapäev | トップページ | 停止する - peatama »