« 餃子 - pelmeenid | トップページ | 首都 - pealinn »

誕生日 - sünnipäev

 平均寿命が日本人より,6~10年短いエストニア人ですが,エストニアにも100歳を超えるおばあさんがいるそうです。タルトの老人ホームに住むイルタ・オルト Ilda Olt さんで,3月27日に101歳の誕生日を迎えたそうです。ということは,エストニアがロシア帝国から独立するまえに生まれた女性と言うことになります。本当にお元気そうな様子の写真です。 [ 記事ページ ]

 参考: エストニア人の平均寿命

 長生きの秘訣を聞かれたイルタさんは,涙を浮かべて「3歳くらいの頃,小川を渡って向こう岸にいるほかの子どもたちのところへ行こうとして,足を取られて流されました。そのとき助けられて,おぼれないですみました。だからこうしていまも生きています」と答えてくれたそうです。

 イルタさんは,ロシアの田舎の村で生まれたが,村の名前は覚えていないとのこと。老人ホームでは,75歳の寝たきりの娘さんと同じ部屋にすんで毎日を一緒に過ごしているそうです。

語彙
 101-aastane   101歳の
 hooldekodu    老人ホーム,養護ホーム
 sünnipäev    誕生日
 sündima     生まれる
 õnnitlus     お祝い,おめでとうの言葉
 terve      健康な
 tervis      健康
 hooldaja     介護員
 vood       ベッド
 haige      病気の
 voodihaige    寝たきりの
 elama      生きる,暮らす
 elu       人生,生涯,暮らし
 põhjus      理由
 mälestus     思い出,記憶
 mäletama     思い出す,記憶している
 lapsepõlv    子ども時代,幼少期
 päästma     (危険から) 助ける

Ilda Olt 101-aastasena

|

« 餃子 - pelmeenid | トップページ | 首都 - pealinn »

健康・医療」カテゴリの記事

社会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/543873/47942289

この記事へのトラックバック一覧です: 誕生日 - sünnipäev:

« 餃子 - pelmeenid | トップページ | 首都 - pealinn »