« エストニアの民族衣装 - rahvariided | トップページ | 女性の祝日 - naistepäev »

修繕 - remont

 「修理・修繕」を意味するエストニア語です。フィンランド語 remontti やロシア語 ремонтと同じ系統のことば。第2音節に強勢があることからも外来語なのは明らかなので,フランス語かドイツ語が起源かな,と思って辞書を引いてみると,どっちの言語でも別な言い方をする。起源はどこかほかの言語のようだ。「修理する」「改修する」という動詞は remontima

 タリンの郵便局ビルの売却の話をしたとき,すぐに7階建てのビルに建て替えられるかのように勘違いしてしまったが,当面は簡単な改修をするだけらしい。 [ 記事ページ ]

 郵便局ビルの新しい所有者となったスウェーデン系の会社によれば,当面は簡単な改修をして,現在ほどんど使われていない2階に入るテナントを募ることしか考えていないという。今後5年間はこのビルが打ち壊されることはなく,この建物の将来については,タリン市と協議することになる。

 タリン市の作ったこの一画の再開発計画では,郵便局ビルは,階を増やして24メートルの高さまですることが許されているが,解体することはできない。ただ,1980年に完成した郵便局ビルは,建物構造上,これ以上高くするのは無理らしい。

 現在の郵便局ビルの設計者は,この区画に新しくできた建築物と調和していないので,解体はやむを得ないと言っているという。現在,郵便局ビルの西側には新しくできた7階建ての四星ホテル Nordic Hotel Forum (私は Google Earth でしか見たことがない) がある。

 ヴィル広場 Viru väljak 周辺地区は,エストニアの首都タリンの商業の中心として,急速にその姿を変えている。ちなみに,現在のショッピングセンター Viru Keskus の場所には,かつて広大な駐車場と乗り合いタクシーの乗り場があった。その姿が記憶から失われかけていたが,Google Earth には当時の写真がアップロードされているのに気付いた。

語彙
 remont        修繕,改修,修理
 ette võtma      企てる,行う
 ettevõte       企業,会社
 omanik        所有者
 rentnik        テナント,店子
 korrus        階
 kavatsema       計画する
 läbirääkimine     協議,交渉
 ehitama        建築する
 lammutama       打ち壊す,解体する
 detailplaneering   青写真,開発計画
 kvartal        区画
 arhitekt       建築家

|

« エストニアの民族衣装 - rahvariided | トップページ | 女性の祝日 - naistepäev »

建築」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

街・商業」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/543873/47746734

この記事へのトラックバック一覧です: 修繕 - remont:

« エストニアの民族衣装 - rahvariided | トップページ | 女性の祝日 - naistepäev »