« 一覧表 - nimekiri | トップページ | 労働時間 - tööaeg »

デパート - kaubamaja

 エストニアのリゾート都市パルヌ Pärnu に,中国製の廉価の衣料品を売る中国人の店が開店した。男物,女物,子供用,靴まで何でも手に入るという。[ 記事ページ ] 売り場が4階あるというから,エストニア的には,大規模な衣服専門のデパートである。

 輸入衣料は,ヨーロッパ系のものが多く,われわれがみてもかなり高いと感じるので,値段だけでなくデザインでもエストニア人が気に入れば,かなり売れるに違いない。ただ,店員は中国人なのか,エストニア人なのか,気になるところ。まさかとは思うが,中国の観光みやげ店のように,値切ったりできるかもしれない。

 日本製の商品は,かつては,品質がよくて比較的安価だと見られていたのが,TOYOTA ではないが,高級ブランドを目指しすぎて,いろいろ躓いている。値段もすっかり高くなってしまった。料理もそうで,海外の日本料理店には,高くて入りたくならないところが多い。不景気の昨今,日本人はいっそ考え方を根本的に変えてみるときかもしれない。

【追記】 記事に寄せられたコメントは60通 (3/23 15:00 JST),悪口をいうものが多いところをみると,Made in China は1960年代の Made in Japan と同じイメージであることがわかるが,一方で,安い割には品質がいいという中国製品に好意的なコメントもかなりある。1980年代末,北欧に2年ほど住んだが,節約のために中国製の小型カラーテレビを買って申し分なかったことを思い出す。デザインはいかにも中国製で,確か「牡丹」というような商品名ではなかったかと思う。「Adidas だ Wrangler だとありがたがってるけど,みんな中国で作っているんだぜ」というコメントは象徴的だ。

Kungla keskuses avati hiinlastele kuuluv riide ja jalanõude äri.

|

« 一覧表 - nimekiri | トップページ | 労働時間 - tööaeg »

旅行・地域」カテゴリの記事

街・商業」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/543873/47886449

この記事へのトラックバック一覧です: デパート - kaubamaja:

« 一覧表 - nimekiri | トップページ | 労働時間 - tööaeg »