« 研究する - uurima | トップページ | エストニア・クローン - kroon »

スキー - suusatama

 来日中のエストニのアンシプ首相 Andrus Ansip が札幌国際スキーマラソンで完走したことを,エストニアの新聞も外信としてだが,写真入りで伝えている。[記事ページ]

 日本ではスキーはスポーツだが,エストニアでは,もともとは冬の移動手段で,スキーする suusatama といえば,もっとも普通には,平地をスキー suusk (複数形 suusad) を足に付けて滑りながら移動することを指す。競技で言えば,クロスカントリーにあたる滑り方が本来の suusatamine ということになるわけだが,高い山のないこともあって,滑降やジャンプのような軽業的な滑り方は,スポーツ選手以外の一般の人にはかえってなじみがない。冬,川や湖が凍り,その上に雪が積もれば,スキーで移動するには恰好な平らな道になる。

 スキーマラソン suusamaraton は,エストニアでも盛んで,タルトで開かれる Tartu suusamaraton は国際的にもよく知られている。

 参考:「エストニア首相が50キロ完走 札幌スキーマラソン」 (朝日新聞)

|

« 研究する - uurima | トップページ | エストニア・クローン - kroon »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/543873/47574403

この記事へのトラックバック一覧です: スキー - suusatama:

« 研究する - uurima | トップページ | エストニア・クローン - kroon »