« 受験 - eksamid | トップページ | エストニアの木工芸 - kadakas »

記念碑 - sammas

 著名人や出来事などを記念するために建てられた彫刻のこと。ausammas 像 (au 名誉), mälestussammas 記念碑 (mälestus 記念), hauasammas 墓碑 (haud 墓) などの複合語の形で使われることが多い。

 タルトにある自由の碑 Vabadussammas (vabadus 自由) は叙事詩の主人公カレヴィポエク (Kalevipoeg) の像が台座の上に立っている。 今年(2010)の2月2日には,この記念碑の前でタルト和平条約90周年記念日の式典が催された。[記事ページ] エストニアの独立宣言(1918年2月24日)を読めば分かるように,カレヴィポエクはエストニア民族の自由と独立の象徴である。

 名前がよく似た記念碑がタリンにある。Vabaduse monument (自由の記念碑) と呼ばれているが,正式には Vabadussõja võidusammas (解放戦争勝利の碑) というらしい。昨年(2009)の夏に除幕式が行われたばかりの新しい記念碑で,タリンの真ん中の Vabaduse väljak (自由の広場) の脇に立っている。独立記念日の式典はこの広場で開かれる。

 この記念碑が出来たとき,ロシアの有名メディアは,この記念碑が建てられたことと,2007年4月末に移転された兵士の銅像 (Pronkssõdur)と関連づけるなど,大国のメディアとは思えない敵意丸出しの報道を行った。[記事ページ]

Vabadussõja võidusamba avamistseremoonia. 自由の記念碑除幕式

|

« 受験 - eksamid | トップページ | エストニアの木工芸 - kadakas »

旅行・地域」カテゴリの記事

歴史」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/543873/47493256

この記事へのトラックバック一覧です: 記念碑 - sammas:

« 受験 - eksamid | トップページ | エストニアの木工芸 - kadakas »