« エストニアとロシアの国境 - piir | トップページ | 危険を承知で - omal riisikol »

連絡船 - praam

 ヒーウマーからエストニア本土へ向かうフェリーが氷に閉ざされて何時間も動けなくなったニュースを話題にしたばかりですが,天候はあいかわらず思わしくないようで,日曜日(31日)には,今度はヒーウマーからサーレマーに向かうフェリーが大事をとって引き返したそうです。

 写真は記事 [記事ページ] とは直接関係ないもののようですが,冬にフェリーが運行している様子が分かります。

 ヒーウマーとサーレマーを結ぶフェリーの航路と並んで走っている氷上道路 (jäätee) も,同じ日,悪天候のため通行禁止になったそうです。

ヒーウマーへ向かうフェリー
Hiiumaale sõitev praam

|

« エストニアとロシアの国境 - piir | トップページ | 危険を承知で - omal riisikol »

天気・気候」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/543873/47446508

この記事へのトラックバック一覧です: 連絡船 - praam:

« エストニアとロシアの国境 - piir | トップページ | 危険を承知で - omal riisikol »