« 連絡船 - praam | トップページ | ロシア大国 »

危険を承知で - omal riisikol

 各地の氷上道路 jäätee (氷の道) ですが,通行解禁になったあと,天候不順で,通行禁止になる日がでているようです。日曜日(31日) に唯一通行禁止にならなかった,ハープサル (Haapsalu) から北の Noarootsi に向かう全長2.9km の氷上道路の入り口に,「注意して通行」という意味で omal riisikol という標識が立っている写真がネットにも載ってます。

 この表現は,英語の at your own risk にあたる表現で,もっとあからさまな訳をつければ,「何が起こっても知りませんよ」という意味です。

 記事: Avatud on taas ainult Haapsalu-Noarootsi jäätee (Postimees 2010/01/31)
 関連ページ: 氷の道 - jäätee (2010/01/14)

Hoiatav märk jäätee alguses 氷の道の入り口の警告標識
Hoiatav märk jäätee alguses.

|

« 連絡船 - praam | トップページ | ロシア大国 »

天気・気候」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/543873/47446539

この記事へのトラックバック一覧です: 危険を承知で - omal riisikol:

« 連絡船 - praam | トップページ | ロシア大国 »