« 厳しい寒さで子供たちは自主休校 (2010) - külmapüha | トップページ | 再び,エストニア地名のカタカナ表記についての苦言 »

タリンでもこの冬いちばんの寒さ (2010)

 昨夜はタリンで-26.1℃,タルトで-29.2℃と,この冬いちばんの寒さだったようです。

 記事: Tallinnas ja Tartus sündisid selle talve külmarekordid (Postimees 2010/01/27).

 ここ数年で見ると,2006年にタリンで-26.9℃,タルトで-29.3℃, 2003年にタリンで-29.4℃,タルトで-32.4℃という記録があるそうなので,3~4年周期で寒い冬が訪れています。

 私の経験では,もちろん寒さもたいへんですが,暗い毎日のほうが精神的にたいへんでストレスになったという記憶があります。今は,日がすこしずつ長くなりつつあるので,かえって1ヶ月前ころの真っ暗な時期より過ごしやすいかもしれません。雪があると日光を反射するからでしょうか,とにかく明るい感じがして,それだけでも気持ちが楽になります。

【更新履歴】 2011/02/15

この寒さでカラス vares も凍えている (?)
Vares külmetamas.

|

« 厳しい寒さで子供たちは自主休校 (2010) - külmapüha | トップページ | 再び,エストニア地名のカタカナ表記についての苦言 »

天気・気候」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/543873/47407353

この記事へのトラックバック一覧です: タリンでもこの冬いちばんの寒さ (2010):

« 厳しい寒さで子供たちは自主休校 (2010) - külmapüha | トップページ | 再び,エストニア地名のカタカナ表記についての苦言 »