« エストニアのサビサール化(?) | トップページ | エストニア語の初級入門教材 »

タリンのエストニア人は50%以下(2) - eestlasi Tallinnas

 この話題を扱ったもうひとつ別の記事が昨日出ました。[記事ページ] 数字が概数でなくなっているほかに,前の記事になかったことが少し書いてあります。

 まず,去年の初めには,タリンの人口の52.2%だったのが,今年は一気に47.2%に下がってしまったこと。タリンの全人口が少し増えて,エストニア人の人口が1割減った結果が数字からはっきりわかります。こういう数字は,5ポイント動けば,大きなニュースになります。

 一方,ロシア人の割合も,1年前は38.6%だったのが 34.9%に下がっていることからもわかるように,ロシア人も減っています。さらには,ロシア人の次に多いウクライナ人や白ロシア人(ベラルーシ人)の数も減ったようです。

 エストニア人とロシア人で約9割を占めていたのが,1年間で8割強に減少したことになり,その差は単純計算をすると35000人ほどになる。タリンの人口はこの1年で少し増えているようなので,代わりにタリンに住むようになったのはどういう人たちなのだろうかと興味がわきますね。

 タリンの地区別の違いについても書かれていますが,国勢調査のときと,全体的傾向は変わっていないようです。

|

« エストニアのサビサール化(?) | トップページ | エストニア語の初級入門教材 »

旅行・地域」カテゴリの記事

社会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/543873/47281265

この記事へのトラックバック一覧です: タリンのエストニア人は50%以下(2) - eestlasi Tallinnas:

« エストニアのサビサール化(?) | トップページ | エストニア語の初級入門教材 »