« エストニアの児童文学の日本語訳 | トップページ | エストニア人の個人主義的傾向が増大 »

エストニア語で読む日本の歴史

 しばらく前に,エストニア人が書いた「個性的」な日本史の本を紹介しました。翻訳ですが,もうすこし安心して読めそうな日本の歴史の本が出ました。

 William E. Deal: Keskaeg ja uusaeg Jaapanis. Kirjastus Tänapäev, 2009.

 日本に対する関心が急に高まっているというよりは,大学での教科書としての需要を当てにしたものだろうと思います。エストニア語の勉強のために読むなら,どちらかといえば,先の本よりはこのほうが無難な気はしますが,700ページと厚いので,持ち運ぶにはやや不便かも知れません。

|

« エストニアの児童文学の日本語訳 | トップページ | エストニア人の個人主義的傾向が増大 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

歴史」カテゴリの記事

言語」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/543873/46279703

この記事へのトラックバック一覧です: エストニア語で読む日本の歴史:

« エストニアの児童文学の日本語訳 | トップページ | エストニア人の個人主義的傾向が増大 »